森のコーヒー


森のコーヒー

寝起きのコーヒー。

食後のコーヒー。

タバコ一服とともにコーヒー。

いずれも、至福のひと時ですよね。

スポーツで汗をかいた日の夜に、ゆっくりとコーヒーから漂う湯気を見つめるとか、最高に渋いですね。

でも、貴方がお使いのそのコーヒー、果たして、良い豆を使っているでしょうか。

量販店の安物コーヒー豆に、貴方の至福のひと時を任せてしまうのは、ちょっともったいないです。

なぜなら、世の中には、本物のコーヒー豆が存在するから。

コーヒーなんて、飲めればいい。そういう人でしたら、この先の情報は役に立たないかも知れません。

しかし、

芥川龍之介が愛した銀座の名店」

ジョン・レノンも愛した名店のコーヒー」

このワードにもしも反応するようでしたら、貴方はコーヒーの違いが分かる人だと思います。

そんな貴方に紹介したいのが、「銀座カフェーパウリスタ」の、「森のコーヒー」です。その名の通り、森のコーヒーは、ジャングルのような薄暗い森で育ちます。

農薬も化学肥料も与えず、剪定も行われず、落ち葉だらけの地面から、養分をふんだんに吸い上げて、コーヒー本来の姿を引き出し、丈夫でワイルドに育ちます。

やがて、明るくて、爽やかで、甘みがあって、豊かなコクがあるという、超優良な豆が採れるのです。

タダモノではないこの豆ですが、実は、お手頃価格で貴方のお宅へ届く、定期購入が可能です。

コーヒー豆の違いが分かる貴方に、是非一度お試し頂きたいです。

気になりましたら、下記のリンクから、より詳しいことが分かります。

↓↓

この条件でお宿を探す!

ゴルフでいい汗かいたら、いい宿に泊まりませんか!?

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください



↓泊まる所を検索↓

ページトップへ